Maximenu CK

Frontpage Slideshow | Copyright © 2006-2011 JoomlaWorks Ltd.

魂が目覚めるZENハウスのスパ空間

 

取材・ライター ドン・ザオ 

 

魂が目覚めるZENハウスのスパ空間

 

ZENハウスを訪れると、最初に目を惹くのが入口に佇む美しい古寺だ。そして、異国へ旅立った人ならきっと懐かしく思い起こすのであろう蓮池が広がる。この光景こそが、ハノイに残る「村」のたたずまいだ。街の喧騒から逃れ、静けさの中に鐘の音が響く。そんな場所にZENハウスはある。 

昔ながらの文化と豊かな自然に囲まれたZENハウスは、豊かな都市にあって休息を堪能できる理想の空間を実現している。 

ここはただのスパではない。体の調子を整える施術を受けるとともに、空間全てを満たす自然や人、そして昔から伝わってきた伝統文化が融合した上質なベトナム文化を五感で堪能できる場所なのだ。 

トリートメントを受けながらベトナム文化の魅力に触れられるような場所が他にあるだろうか。マイナスイオントリートメントルームには、25000万年前に生まれたヒマラヤ岩塩の美しい光が満ちている。ビタミンAのような、ストレスを解消して疲れを取る効果があり、呼吸器や神経系の器官に効く。吸入することでからだのバランスが整い、デトックス作用もあるという。お香が漂う寛ぎの喫茶スペースに座ってみよう。からだが深まで癒されるのがわかる。かぐわしい花の香りのお茶は、日常のあわただしさから人を逃れさせ、瞑想のひとときへといざなう。意識が深く沈み、日常の雑事は遠くかなたへと忘れさせてくれる。 

セラピストの先導でまずはバスルームへ。絹のような柔らかな照明のもと、花びらで満たされた樽風呂が目の前に。ハーブや花で満たされた湯に寛ぎ、母親の腕の中にいるかのような安心感が肌を温めてくれる。遠くへ視線をやると飛び込んでくるのは、ホン河の川岸やタムダオ山渓だ。自然に深く包まれた感覚がからだに満ちてくる。 

凝りをほぐすヨガレッスンや、栄養バランスを考えたベトナム料理も用意されている。夕刻になれば、ベトナム女性によるノスタルジックな伝統楽器の演奏も聞くことができる。ZENハウスは、訪れる人に新鮮なエネルギーをもたらし、心身の健康を取り戻してくれる場所だ。そこには、人生をより美しく彩る心の鍵がある。 

20149月 消費コンサルティング誌 掲載

 

Share
Joomla templates by a4joomla